イサゴール

MENU

食べる順番って?食物繊維が関係していた!

イサゴールは食前に飲むのが効果的とされていますが、その理由は、

 


食べ過ぎや急に血糖値が上昇するのを防ぎ、ダイエットをサポートできるというところにあるんです。

 

最近、食事をする時の“食べる順番”が話題になっていますが、それと同じ原理なんですよね。

 

その順番とは、

 

野菜→汁物→副食(おかず)→ご飯(炭水化物)

 

その後は、コンスタントにゆっくりと食べるのが理想的です。

 

真っ先に、ご飯、うどんやパスタを食べていませんか?

 

炭水化物をいちばんに食べるのはNGです!

 

この食べる順番を意識するだけでダイエット効果が期待できるということなのですが、その根拠はいったい・・・?

 

野菜を先に食べる理由は?

食材の中でも野菜は食物繊維が豊富ですよね。
キャベツやブロッコリー、にんじん、アボガド、ごぼう、大根など野菜全般に含まれています。

 

食物繊維には、

  • 血糖値の急激な上昇を防ぐ
  • 脂肪や糖質の吸収を抑える
  • 膨張する性質がある(満腹感を得られる)

 

という優れた働きが。

 

これを見ると、野菜を最初に食べる理由に納得ですよね。

 

どれも重要なことなんですが、

 


ダイエットのポイントは、血糖値の上昇を防ぐこと!

 

最初に炭水化物や脂質の多いものを食べると血糖値が急激に上昇し、インスリンが大量に分泌されるため、体内に脂肪が蓄積しやすくなるんです。

 

インスリンとは?
膵臓から分泌されるホルモンで、血糖値の上昇を抑える、脂肪を体内に蓄えるといった作用がある。

 

このように食べる順番を変えるだけで、体内に蓄積される脂肪の吸収率が違うということなんですね。

 

さらに効果的なことが!
より効果を得るには、食事前の30分くらい前に野菜をはじめ、きのこ類や豆類、海藻類、飲み物で言えば豆乳飲料などの食物繊維が含まれた食材を摂ると、さらに食べ過ぎや、脂肪・糖質の吸収を抑えることができます。

 

イサゴールで食前に食物繊維を摂る

 

食前30分前に野菜やきのこ、海藻などを食べる・・・

 

ダイエットにも健康にもよいことですが、ちょっと難しいですよね。
食材を揃えるのも大変で、職場や外出先ではまず不可能です。

 

そこで、そんな手間をかけなくてもたっぷりの食物繊維を摂ることができるのがイサゴール。
1スティックにつき4,1gも含まれていて、これを1日2回飲むだけです。

 


これだけの量は野菜や海藻、豆類などでは、1日かけて大量に食べても摂れません。

 

最近では、食物繊維を健康補助食品から補充することも推奨されているくらいなんですよ。

 

イサゴールに含まれている食物繊維はサイリウム・ハスクという天然植物ですが、脂肪などの吸収を抑えるのはもちろん、なんと胃腸の中で約40倍膨張するので、食べ過ぎを防いでくれます。

 

いくら野菜などを先に食べても食物繊維量が少ないため、その働きには限界があるんですが、これなら効果が期待できると思いませんか?

 

便秘改善とダイエットのサポートで一石二鳥のイサゴール。

 

内側からスッキリきれいな体を作っていきましょう!